山口農園日記

体調は万全に

2021-09-19

どうも、調整部です。
最近随分と気温も下がって過ごしやすくなってきましたね。
朝晩は少し肌寒いくらいですがいかがお過ごしでしょうか。
我が家では勝手口に蜂が巣を作りそうになっていたり、畑にマムシが出たりと阿鼻叫喚の地獄絵図です。たすけてヽ(´A`)ノ
どちらも秋は繁殖の季節ですからね。皆さんも注意してください。
bug_hachi_doku

animal_habu

さて注意といえば。
意外や意外、この時期にも熱中症脱水症状になる方が結構いるそうです。
summer_necchusyou_mask_boy
涼しいのに?とは思いますが、台風やらで湿度が高かったり、真夏の暑さに慣れているせいか、水分補給が疎かになったりで体調を崩してしまうそうです。
言われてみれば確か水分をとる量が減ったような…
最近だとマスクも熱がこもるので原因の一つになりそうですね。

今のところ体調を崩してはないですが、もうしばらくは気を付けないといけませんね。
皆さんも体調管理、気を付けてください。


新しい野菜を栽培しました

2021-09-02

こんにちわ。生産部です。

8月が終わって9月に入り朝晩の気温も少し下がって、過ごしやすくなってきました。

現在日本各地で葉物野菜を中心に野菜の価格が高騰しています。

背景にあるのが、8月中旬に西日本を中心に襲った、記録的な大雨。各地で観測史上初の降水量が記録され、広い範囲で水害が起こりました。特に九州地方では多くの農家の方々が被害を受けられました。今年は台風が日本にあまり上陸しなかったにもかかわらずこの惨状です。土砂崩れも起こりやすくなっていますので皆さん注意してください。

9月に入ってから現在は秋雨前線が本州に停滞していますが、最近の気候の変化は移り変わりが激しいのでまた暑くなるかもしれません。

皆様体調を崩さないようにご注意ください。m(_ _)m

今回は山口農園で新しく栽培を始めた野菜を紹介します。

年々夏の気温が上がってほうれん草を播種しても、暑さに弱いため育ちが悪く、夏場ではほとんど出荷できませんでした。

そこで今年からほうれん草の代わりに山ほうれん草という野菜の栽培を開始しました。

yamahourensou

ほうれん草を同じアカザ科で見た目もよく似ていますがフダンソウ(不断草)の仲間です。季節に関係なく栽培できることから「いつも菜」、「常菜」という呼ばれ方もしています。

味はほうれん草とよく似ています。ほうれん草よりも食物繊維が多く、アクも強いので少し長めに茹でてから、胡麻和え、醤油和えのお浸しなどにして食べるとおいしいです。牛肉、豚肉などと一緒に濃いめの味付けをして、炒めて食べてもおいしいです。

これからも皆様においしい野菜を届けていくので山口農園をこれからもよろしくお願いします。


令和3年度 オーガニックアグリスクールNARA 受講生募集開始‼

2021-08-19

どうもこんにちは。教育部です。

本来ならまだまだ残暑の厳しいころですが、ここ数日は秋のような気候が農園付近では続いております。
早いものでもうお盆・・・皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて、タイトルにもある通りオーガニックアグリスクールの10月開講生の募集が始まりました。
詳細情報は下記のPDFをご参照ください。

↓     ↓     ↓

令和3年10月開講リーフレット

その募集に伴い、8月7日には以前から告知しておりましたオープンキャンパスが開催されました。
KIMG1789-1
当日は台風接近の影響もあり、足元の悪い中でのご参加となってしまいましたが、
参加者の皆様から頂いたアンケートには満足したの声が多数あり、ほっとしてるところです。

募集期間中にこのようなイベントの開催予定はもうありませんが、随時見学の対応は受け付けております。
国政も「みどりの食料システム戦略」を掲げ、有機農業への風は良い方向に吹き始めています。
これから農業をお仕事にしようと考えていらっしゃる方!!
ぜひご連絡お待ちしております。

以上、教育部がお届けしました。


« 前の記事
Copyright(c) 2011 山口農園 All Rights Reserved.