オーガニックアグリスクールNARAからのお知らせ

お祭りどき ~交流の秋・商談の秋・販売の秋~

2017-11-24

皆様、コンニチハ!!(゜Д゜*)(。_。*)ヘ゜コリ
どうも、教育部です。

いやぁ~、最近バタバタと走り回っておりまして全然落ち着きません ( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ
大体毎日こんな感じです ⇒ ε=ε=ε=┏(゚ロ゚;)┛イソゲッ!!
なぜこんなに忙しいかというと、「」はそういう時期だから・・・

農業界にとって秋はイベントシーズンとなっておりまして、
いたるところでイベントを行っております。
その現場に参加することで、普段あまり話をすることのない、
生産者消費者交流を行うことが出来る貴重な場となっています。
そのため山口農園では規模にかかわらず、
参加できるイベントには参加する姿勢をとっております。

しかしっ!!

今年は台風の影響が大きく、イベント自体が中止になったり、
物品販売で盛り上げたいのに野菜自体が無かったりと大混乱・・・
まぁ、それはそれは大変な訳なのです (●´・△・`)はぁ~
今回はその参加イベントの一部をご紹介したいと思います。

まずは交流会の様子です。
KIMG0376-1
このイベントでは実際に購入されている消費者の方たちとお話をする機会を頂けました。
普通にスーパーで売っている加工品には添加物が多く、
アレルギー体質の方は食べることが出来ません。
そのため、すべての材料にこだわり、調理して食べる必要があります。
山口農園のお野菜達は、そういった方に求められ、
購入されているということを改めて実感しました。
この気づきは、次の仕事への大きなモチベーションアップにつながると感じています。

次は商談会の様子です。
KIMG0392-1
こちらでは、生産者とバイヤーが交流を行い、
今後のマーケットの動向や求められているものを知ることが出来ます。
また、新商品のPRや新規販路の開拓なども期待できます。
こういった出会いの場も貴重なイベントですよね~

最後に販売会の様子です。
1511489384276
販売会ではアイディアひとつで商品を生み出すこともできます。
野菜が無いなら野菜を使った商品を作ろう!!
ということで有機野菜をふんだんに使った焼きそばの販売を行いました。
中身はキャベツではなく、小松菜とほうれん草です。
こんな焼きそば食べた事ないでしょ?
美味しいですよ~ ( ̄~; ̄) ムシャムシャ

以上、教育部でした。
(○´ω`○)ノ**SeeYou again**(○´ω`○)ノ


☆.•*´¨`*平成29年9月16日(土)名古屋農人フェアー参加します*´¨`*•.☆

2017-09-10

☆独立就農・・農業で独立を考えていらっしゃる方・・
☆雇用就農・・農業分野に雇用就農を考えていらっしゃる方・・
☆農業に興味はあるが何から始めていいのかわからない方・・
☆女性の方・・女性には女性ならではも農業とのかかわり方があります。
       農的な暮らしを・・独自のアグリライフを創っていきませんか・・

是非当ブースをお訪ねください。
    農業の可能性について一緒になってお話ししましょう。

◇開催場所
名古屋市中小企業振興会館
 愛知県名古屋市千種区吹上二丁目6番3号
◇開催時間: 13:00〜17:00

038

037


どんな装備をしてますか?

2017-08-06

8月に入り、海外実習生の2人も母国に帰ってしまい、
あの「た、ち、つ、て、と」が「ちゃ、ち、ちゅ、ちぇ、ちょ」に変換される
不慣れな日本語を聞くこともできなくなってしました。
農園周辺ではヒグラシゼミの声が響き渡り、16時を過ぎれば涼しい風が吹きはじめます。
水田に目を向ければ、すでに穂が付き始め、秋の始まりを今か今かと待っています。
暑さ寒さもお盆まで」という言葉もありますが、
このままもう夏終わっちゃうのでしょうか?
どうも、こんにちは。教育部です。

さて今回は、農業従事者にとってかなり重要なファッションをテーマにしたいと思います。
(ー△ー;)エッ、マジ?!!!

農園スタッフ(生産部門担当者)は大きく分けて2つの傾向が見受けられます。
まずは「Tシャツタイプ」。
こちらは涼しさと身軽さを重視したタイプとなっております。
ネックとしては草刈りなどのホコリが舞う行動を行うには防御力が低く、
不快な思いをするのが特徴です。
さらに、ばっちり日焼けもします。

次に「作業着タイプ」。
こちらは前者に比べてポケットの数も多く、色々な小物を持ち運べるうえ生地が厚めなので防御力も高めとなっております。
しかし、風通しが悪く、暑く感じることも多いのが特徴です。
また、突然の雨に打たれると非常に重くなります。

自分は後者の「作業着タイプ」で、この農園にお世話になってから、年がら年中ず~っと「ツナギ」を着用しております。
よく夏場に周りの方から「ツナギ暑くないの?」と聞かれますが、素直に汗をタラタラ流しながら「暑いです」と答えています。
昔から「制服」と呼ばれるものが好きで、その服装を着用することで気持ちが引き締まり、「よしっ、頑張ろうっ!!」って気持ちになるんですよね~
なので自分にとって「ツナギ」とは「制服」であり「戦闘服」のような位置づけになっています。

さて皆さんは普段どんな服装で農業を行っていますか?
皆さんにとっての仕事着ってどのようなものですか?
この機会に考えてみても面白いのではないでしょうか

以上教育部がお届けしました。
★☆。.:*:・”゚★βyёヾ(*゚∇゚*)ノβyё★。.:*:・”☆★


« 前の記事
Copyright(c) 2011 山口農園 All Rights Reserved.