事業内容

有機野菜、ハーブの製造・加工・販売

有機農産物の生産・加工・製造及び販売
ハーブ類の生産・加工・販売
農園では周年を通して品目として軟弱野菜とハーブ類を生産・販売しております。
軟弱野菜としては、ミズナ、小松菜、ホウレン草、ルッコラ、春菊を主体に他にチンゲン菜、シロナ、ワサビ菜、ツルムラサキ、ベビーリーフ等を生産・販売しております。

ハーブ類としては、主にクールミント、スペアミント、ペパーミント、アップルミント、パイナップルミント、タイム、ローズマリー、パセリ、イタリアンパセリ、フェンネル、ロケットサラダ、ディル、バジル、レモンバーム、チャービル、セージー、コリアンダー、
マジョラム、クレソン、レモングラス等を生産・販売しております。

観光農園の経営

観光農園の経営
現在食の安全・安心性がクローズアップされている中、有機農業・有機野菜が何故安全・安心なのか、何故必要なのかを収穫体験等を通じ理解を深めて頂き、有機農業・有機野菜を普及していく事を目的に収穫体験等を積極的に受け入れていきます。

緊急人材育成支援事業・農業実践化

「オーガニックアグリスクールNARA~農業実践科」
全国でもめずらしい農業生産法人が母体となって運営する農業の職業訓練学校です。

大きな学校の特色としましては、

1.一般的な学校ではお伝えしにくい経営的な現場の視点から実践的に有機農業を体感・学習できるところです。

2.各所轄のハローワークを通じて頂ければ入校期間中、有機農業を勉強しながら生活給付金(所定の要件が必要)が支給されます。
※これまで明日の日本の農業の担い手となるべく新規就農を目指して受け入れていた研修生も農業実践科に入校してもらうことにより本人の研修をおこなう上での生活環境が著しく改善されました。

山口農園グループ

オーガニックアグリスクールNARAで若い担い手を育成することを一つの目的としていますが、独立して栽培ができるようになっても、収入を上げ生活をしていくことは困難な場合が多く、農業をやめてしまう事が少なくありません。
弊社では独立に際し、土地の斡旋、行政との橋渡し、栽培はもちろん、施設等の技術提供、さらには独立後の販路まで支援し、生産に集中できる環境をつくります。
※グループ加入条件は有機JAS栽培を原則としています。

私たちといっしょに農業を学びませんか

農業実践化申込

Copyright(c) 2011 山口農園 All Rights Reserved.