山口農園日記

強風、突風、そして・・・

2021-12-10

ビニールハウスの天井ビニールが破れました!!

こんにちは、生産部です!

11月23日の強風で大きく破れはしたものの補修できる範囲だったので24日の朝から補修を行ったのですが
順調に補修が進み半分ぐらいまで終わったぐらいで強烈な突風・・・
目の前で飛び上がるビニールに心の底からため息が出てしまいました(^^;
そしてこの状態!

DSC_0105

結果、補修ではなく新しく天井ビニールを張り替えることになりました。
張り替えるとなると大事で、少なくとも6~7人で作業しないと上手く張ることが出来ません。
その上、ハウスの骨組みに立ち作業もするので足を滑らしたり風にあおられたりと危険なんです。
なので、補修で済ませたかったのですが・・・
とは言え、教育部、生産部の力を結集して無事張り替えました!!
DSC_0111

新しくなり日の光がよく透るようになったので心機一転
より一層美味しい野菜をお客様の皆様に届けれるよう栽培したいと思います!!!


収穫の秋 始まる冬の足音・・・

2021-12-01

皆様、風邪などひかずにお元気にお過ごしでしょうか?
どうも、教育部です。
週初めはかなり冷え込みましたねぇ。
我が家の前の野草も御覧の通り、ツンツンです。
KIMG2155-1
外気温もマイナス3℃ですって・・・
宇陀は厳しい冬が始まりました。

そんなことはさておき、数週間前まではポカポカ陽気に恵まれ、
今年は紅葉も楽しめたのではないでしょうか?
でも秋と言えば、収穫の秋‼
我々、山口農園教育部も例年通り、様々な収穫祭にお邪魔させていただきました。
KIMG2132-1

KIMG2146-1

「毎年楽しみにしてるよ~」や「いつも〇〇のお店で買ってるよ~」など
生産者にとっては励みになるお言葉を頂き、ありがたい限りです。

しかし、暖かいということは作物も豊作になり、作物が市場にあふれるため、
価格が下がり安売り傾向に傾きます。
同じ価格でも消費者は、少しでもお得なお買い物を求めるため、たとえ有機野菜であったとしても一般の大型お野菜の方がよく売れます。
そういった販売の厳しさなども受講生には良い刺激となり、「自分が届けたい商品はどんな人に買ってもらいたい」というビジョンにつながります。
今期の受講生も様々な経験を経て立派な農業人になるよう、野菜と同じように大切に育てていきたいと思います。

以上、教育部がお届けしました。


黄葉しています

2021-11-19

こんにちは!営業販売部です(・∀・)

ここ最近はお天気が良い日が続いてますね~!
朝晩はさすがに寒くなってきておりますが
お日様があたると暖かくて気持ちいいです。

人間が過ごしやすいな~と感じる気候は、
野菜もおなじく育ちやすい環境なのですね。
農園の野菜たちも生育が順調で品質も良いようです(*^^)v

やっぱり私たちとおなじ生き物なんだな~
ちゃんと生きているんだな~と改めて思ったりしました。

山に囲まれた農園で仕事をしていると季節の変化がよく感じられます。
最近だと周りの山々が綺麗に色付いて、黄葉してますよ(^v^)

IMG20211119153702

IMG20211119153735

こうやって写真をみるとほんと『 山 山 山 』ですね(笑)
すごく秋を感じられてキレイだな~とは思うんですが・・・

木の下に停めていた自分の車をみると

IMG20211119153436

しっかり落葉して車に降り積もっておりました(^_^;)

まあ~これも秋を体感できていいですかね?(笑)


« 前の記事 次の記事 »
Copyright(c) 2011 山口農園 All Rights Reserved.