山口農園日記

暑さ寒さも彼岸まで ~農業科第20期始まりました~

2019-10-06

皆様、お久しぶりでございます。教育部です。
農業の魅力をお届けしないといけない私もパタパタ走り回っておりまして、
なかなかお伝え出来ないことが申し訳ないですね~
(A;´ 3`) ぁせぁせ
さて、今回の題名の通り、農園周辺ではこの通り彼岸花が咲き乱れております。
KIMG3488-1

4月から入校し、訓練を行っていた受講生さんも9月30日に卒園し、それぞれの進路に旅立っていきました。

間髪置かずに10月1日には次の10月開講の受講生が入校し、訓練が始まりました。
本日も収穫の訓練を行いました。
KIMG3501-1
始めての野菜収穫に緊張しながらも1本1本丁寧に収穫をしている姿には初々しさがあり、
これからの実習に期待したいと思います。
さぁーて、また頑張るか~!!
しっかりと育てるぞ~!!!!

以上、教育部がお届けしました。


夏と秋の境目

2019-09-29

こんにちは!営業販売部です(*^_^*)

朝晩はすっかり・・・涼しく?いや、むしろ寒く?なってきましたね。
でも、日中は事務所にいると少し暑いくらいの日もまだあります。
外の方が風が少し冷たいくらいで気持ちような気もします。

そんな夏と秋の境目ですが、最近の山口農園のお野菜の状況はというと・・・

そろそろ今年の夏野菜が終わりを迎えようとしているところです。
ツルムラサキ・エンサイ・モロヘイヤ・大葉・バジル 頑張ってくれました!!!
今年も山口農園の夏野菜を手に取って食べて頂いて、ありがとうございました\(^o^)/
おそらく来年も夏野菜の出荷はあると思いますので楽しみに待っていてください。

そして、人間が過ごしやすい気候になると、虫たちの活動も活発になってきます。
最近では特に「ノミハムシ」「ダイコンサルハムシ」による虫害がひどいです。

小松菜がこのような状態に・・・虫食いが酷すぎるぅぅ(; ・`д・´)\

DSC_0730DSC_0731

これは困ったもんです。虫たちの活動もはやく落ち着いてほしいです。


研修生ブログ

2019-09-13

研修生です!!

最近は、ひたすらに奈良の伝統野菜の紫唐辛子とひも唐辛子の収穫におわれております!

とってもとっても採りきれない…

来年自分で作る時は、加減しないと他の作業ができないです。

来年!!

そう、来年の今頃は自分の畑にいるんです、半年の農園の学生生活と二年間の研修生生活が

今月で終わるんです。

あっという間だったけどながかった~

そういうことなので、自分でやるなら20株ぐらいかなって作業しながら考えています

独立したら基本的に農園に出荷することになるのですが、出荷量は決められていないので

自分で決められます。

自分は、ずっと飲食の世界にいたのでいつか自分の作った野菜でお客さんに料理を出して

みたいと思っているので、生活が圧迫しない程度にたくさんの種類の野菜に挑戦していき

ます、目標年間100種類!!

もちろん紫唐辛子やひも唐辛子のような奈良の伝統野菜は作っていきます

後、作ったことないけどレンコンを作りたいです、収穫したてのレンコンってどんな味がす

るんだろうって、てんぷらにして食べようか分厚く切って皮ごとステーキで食べようか悩

んでます。(笑)

自分の農園規模は、ハウス内面積で20aと露地も今のところ10aほどで露地に関しては、

もう少し広げていこうと思っています。

いつか人を雇ってそのひとが独立して自分の農園を持つのをみてみたいです

もちろん自分の農園を継いでくれることも大歓迎です、そのことも含めて農園の名前は

自分の名前をいれた○○農園みたいにしないです、

だって○○農園ってすると、なんか壁ができてしまう気がして…

なんだかんだとあと二週間!!

気を抜かず、学べることは一つでも多く学んで最後を迎えようと思います。

いろんな人と出会い学べたのは、この農園あったからこそです。

独立してグループに入ってやっていくからには、農園の名前を汚さないように、

がんばります!!


« 前の記事 次の記事 »
Copyright(c) 2011 山口農園 All Rights Reserved.